製品の導入をご検討の方へ

勤怠管理
システムラインナップ

中・大企業向けSE構築型から人事・給与も管理できるモデルや手軽に導入できるユーザー設定型まで幅広くご提案。

その他の製品をご検討の方へ

勤怠管理のお悩み改善

アマノの専任システムエンジニアがご要望を抽出、様々な業種でよくある勤怠管理のお悩みを解決いたします。

業種から探す

製造業

製造業
  • 現場所属長の労務管理に対する知識・意識が希薄
  • 1人ひとりにPCが配布されていない
  • 変形労働制と法令を加味したシフトが作成が難しい
  • 多様な雇用形態への対応
製造業の
課題解決ポイント

病院・
介護施設

病院
  • 医師の働き方改革への対応が分からない
  • 勤怠管理システムとシフト管理が噛み合わない
  • 宿日直の労働時間管理ができていない
  • 実働時間と待機・研鑽時間を区別できない
病院・介護施設の
課題解決ポイント

運送業

運送業
  • 拘束時間や休息時間(インターバル)まで考慮した集計が困難
  • 日またぎの勤務など、複雑なシフト管理が必要
  • PC操作が苦手な従業員が多く、システムを使いこなせない
  • 多様な雇用形態へ対応が必要でシステムの設定が煩雑に
運送業の
課題解決ポイント

建設業

建設業
  • 建設現場の働き方改革への対応が分からない
  • 長時間労働を見過ごしてしまいがち
  • 週休2日制にしたくてもシフト作成が難しい
  • 休暇の管理ができていない
建設業の
課題解決ポイント

行政・自治体

行政・自治体
  • 自己申告による時刻記録をやめてタイムカードやICカードを利用して客観的時刻記録をとりたい
  • 庶務事務システムや校務システムと連携できるタイムレコーダー(ICリーダー)などを探している
  • 働き方改革を推進したい
行政・自治体の
課題解決ポイント

小売業

小売
  • シフト作成・人員調整が大変
  • さまざまな働き方に対する労務リスク管理
  • 現場の責任者が労務管理にまで手が回らない
  • 店舗(事業所)単位で雇用契約書を締結したい
小売業の
課題解決ポイント

学校

学校
  • 自己申告による出退時刻を記録しているため信憑性が薄い
  • 部活動など放課後・休日出勤の実態が把握できない
  • 労働時間の集計は手計算で大変!労務担当者の負担が大きい
  • 時間外労働をタイムリーに把握できず、長時間労働を見過ごしてしまいがち
学校の
課題解決ポイント

導入事例・実績

アマノのソリューションをご導入いただいたお客様の事例を紹介します。

他にも、様々な規模・業種の企業でご採用頂いております。

  • 累計出荷本数

    50,000本以上

  • 導入企業

    20,000社以上

資料ダウンロード

お問い合わせ窓口