バックオフィスを応援する
「頼れる労務ONLINE」

PICK UP

【課題別】小売業の業務負担を減らし、シフト管理を効率化させるシステムとは?

スーパーやコンビニエンスストア、ドラッグストアなどに代表される小売業は、人手不足や休暇取得日数が少ないなどの労務課題に加え、来客数の予想ができずコロナ禍でシフト作成がしにくい、という課題にも直面しています。今回は、小売業の抱える労務課題から、特にシフト作成や管理、勤怠管理に関する課題、その解決に役立つシステムの機能を解説します。

【課題別】小売業の業務負担を減らし、シフト管理を効率化させるシステムとは?

業務改善ガイド

2021.10.08

【課題別】小売業の業務負担を減らし、シフト管理を効率化させるシステムとは?

スーパーやコンビニエンスストア、ドラッグストアなどに代表される小売業は、人手不足や休暇取得日数が少ないなどの労務課題に加え、来客数の予想ができずコロナ禍でシフト作成がしにくい、という課題にも直面しています。今回は、小売業の抱える労務課題から、特にシフト作成や管理、勤怠管理に関する課題、その解決に役立つシステムの機能を解説します。

【2024年】建設業の働き方改革で変わることは? 取り組みを進める上での注意点も解説

建設業では休日出勤、人手不足などの課題が多く、特に長時間労働削減に向けた早期の取り組みが困難な業種です。そのため、建設業では大企業には2019年4月から、中小企業には2020年4月から適用された時間外労働の上限規制の適用の猶予期間が2024年4月まで設けられています。 この記事では、建設業の働き方改革の概要や2024年4月までに建設業者が取り組むべきことを解説します。また、建設業の働き方改革を進める上での注意点や建設業の働き方改革の事例も併せて紹介します。

【2024年】建設業の働き方改革で変わることは? 取り組みを進める上での注意点も解説

業務改善ガイド

2021.07.29

短時間労働者の社会保険適用のルール改正に伴う労務管理の変更点

2020年5月に成立した「年金制度改正法」により2022年10月から段階的に短時間労働者への社会保険加入の適用拡大が行われます。短時間労働者の社会保険適用には「事業所規模の要件」と「労働者の要件」があり、それぞれ改正に伴って変更されます。現行の短時間労働者の社会保険適用ルールと改正後のルール、短時間労働者の定義や、適用拡大後に企業が実施する手続き、労務管理のポイントを解説します。

短時間労働者の社会保険適用のルール改正に伴う労務管理の変更点

HR News

2021.06.15

NEW ARTICLES

GUIDE

勤怠管理のパイオニア「AMANO」のノウハウをぎゅっと凝縮してお届けします!

01基礎知識

勤怠管理の意義と
重要性

02選び方

勤怠管理システム
選び方の基本

03実践編

勤怠管理システム
導入のポイント

全てを1つの資料にまとめた総集編「勤怠管理の選び方完全ガイド」無料配布中!

DOWNLOAD

今日から現場で使える資料を無料配布しております。
弁護士・社労士監修コンテンツも多数ご用意しております。

AMANO

製品のご紹介

勤怠管理・労務管理をはじめとしたHRテクノロジーについてはアマノにお任せください。

利用ユーザー約1,500万人、勤怠管理と向き合い90年。
アマノは国産第一号のタイムレコーダーを製造してから現在まで、時代の変化に合わせた勤怠管理システムを提供し続けてきたパイオニアです。

利用ユーザー数はアマノシステム、クラウドサービス、タイムカードをご利用のユーザー数です。

詳しくは
アマノ製品情報ページをご覧ください